古見屋羊羹
 
 ◆商品のご案内◆
  通信販売もご利用いただけます。

 ◆羊羹の製造工程◆
  古見屋羊羹のこだわりをご覧下さい。

 ◆素材へのこだわり◆
  伝統の味をささえる素材のご紹介。

 ◆落合の四季◆
  古見屋羊羹の故郷、落合の歳時を
  ご紹介しています。


 ◆会社案内◆
  古見屋羊羹の会社案内です。

 ◆古見屋羊羹のあゆみ◆
  古見屋羊羹の歴史と店舗を
  ご紹介しています。


 ◆お問い合わせ◆
   ご質問やご意見も
   お気軽にお寄せ下さい。


羊羹の製造工程


◆製アン◆

 羊羹の原材料は小豆(アン)、砂糖、寒天と水です。
 当店では製アンから始めます。
 吟味した小豆を約2時間程煮て、すりつぶして出て
 きた小豆の汁を水そうにさらし、4、5回水を入れか
 えてしぼると生アンができます。

◆加工◆

 その生アンを使って寒天、砂糖、生アンの順に
 やはり2時間程煮つめてできあがります。
 作り方はいたって簡単。台所でも似た様なもの
 は誰にでもできると思います。
 でも同じ味、触感はなかなかできないと思いま
 す。そこには技術と自然に育まれた水の違いが
 あるのかもしれません。


◆店主一言◆

 羊羹作りにやけどはつきもの。ぷつぷつと煮えた
 羊羹が飛んできます。おかしいもので恐がるとよ
 けいによくやけどする様です。



 

| 商品のご案内 | 羊羹の製造工程 | 素材へのこだわり | 落合の四季 | 会社案内 | 古見屋羊羹のあゆみ | お問い合わせ |

Copyright(C) 2008 古見屋羊羹 Allrights Reserved.